カントリーファーマーズ藤田牧場で乳しぼり体験&トラクター試乗 大人の社会科見学

北海道でやりたいことの一つだった牛の乳しぼり体験。北海道の中でも酪農が盛んな地域 十勝で夢が叶います。前日に予約が取れたカントリーファーマーズ藤田牧場です。

牛柄にペイントしてあって可愛い♪

牛柄にペイントしてあって可愛い♪

建物の上に風見鶏があったり赤い屋根だったり、可愛い雰囲気の牧場です。

さあ、いよいよ体験ですか?

さあ、いよいよ体験ですか?

そうそう、乳しぼり体験へは汚れてもいい服装、靴で来てください、とのことだったので気分を盛り上げようとホームセンターで購入した


つなぎ。気合い入れすぎ?

つなぎ。気合い入れすぎ?

どんだけ楽しみにしてるんだ?とくツッコミたくなるほどの気合いの入れようです(;´・ω・)説明してくれたお姉さんに同業者と思われちゃった!
偵察じゃないですって、単なるお調子者です。

出迎えてくれたのは牛さんではなくマスコットの猫ちゃん♪

出迎えてくれたのは牛さんではなくマスコットの猫ちゃん♪

体験ハウスの中ではまず、牛さんについてお勉強します。どうして牛はお乳を出すのか?哺乳類なら当たり前のこと、出産したらお乳が出るんですね。なのでここでは人工授精して妊娠させているそうです。

かわいい子牛ちゃん

かわいい子牛ちゃん

説明を聞いた後、赤ちゃん牛に会わせてくれました。お母さん牛はせっせとお乳を出すお仕事があるから離れ離れでちょっとかわいそう。でも生まれてしばらくはお母さんから絞ったお乳を飲むんだって。

子牛ちゃんたち、いっぱーい!

子牛ちゃんたち、いっぱーい!

私たちは手絞りの体験をするわけですが、もちろん牛乳になるための生乳は機械で搾乳するのでその機械を見せてもらいました。

かなり重たい搾乳機

かなり重たい搾乳機

こんなに重い機械をお乳にぶら下げて、牛さんって大変ですね。


牛乳作りのため、せっせと働く牝牛さんたちいーっぱい!

牛乳作りのため、せっせと働く牝牛さんたちいーっぱい!

一頭一頭 名前がある。しかも可愛かったり面白かったり・・・。

モー、なにか?

モー、なにか?

カメラを向けると近づいてきます。愛嬌があるし人慣れしてますね。

私たちに乳しぼり体験させてくれるピエールちゃん。

私たちに乳しぼり体験させてくれるピエールちゃん。

いろいろ説明を受けた最後にやってきました。いよいよ乳しぼりです!

うわ~お!ピエールちゃんのお乳あった~か~い!

うわ~お!ピエールちゃんのお乳あった~か~い!

お乳のしぼり方、お姉さんが教えてくれるので大丈夫ですよ。絞ったお乳を飲んでもOKだそうですが私はパス。飲んだ連れがいうことにゃ、青臭いけど濃厚だそうです。勇気のある人はチャレンジしてみてください。

大きくて大きいトラクター!

大きくて大きいトラクター!

続いてはトラクター試乗体験です。藤田牧場では牛さんのための牧草も育てているので、このトラクターが必要なのだそうです。それでも、ここまで大きいトラクターはそうそうないそうですよ。

トラクター運転、楽しいっす!

トラクター運転、楽しいっす!

このトラクターで牛さんの牧草、こういうの↓ が出来上がる

積み上げられた牧草

積み上げられた牧草

この中で発酵したものが こんな感じ↓ になる

ねばねばした、牛さんたちのエサ

ねばねばした、牛さんたちのエサ

牧場の仕事は朝4時から、掃除や搾乳、牧草づくりとエサづくり、牛さんの体調管理と休む暇もないですよね。こうして作られた貴重な牛乳、大切に飲まないといけませんね。

体験の最後に、美味しい牛乳とアイスクリームをいただきました。

体験の最後に、美味しい牛乳とアイスクリームをいただきました。

藤田牧場は牧場体験のほかにキャンプサイトやコテージなどがあるらしいです。

キャンプサイト

キャンプサイト

ヤギさんもいるよ!

ヤギさんもいるよ!

関連記事

おすすめ記事

  1. 京都へは修学旅行を含めて何度か訪れてはいるけれど、秋の紅葉のシーズンには一度もなかったので毎年CMを…
  2. 久能山東照宮の後は、こちららも徳川家康ゆかりの駿府城へやってきました。 静岡駅周辺は大きなビル…
  3. 昨晩はうとろシリエトクという道の駅に泊って、今日はちょっと早起きしてこれから知床半島クルーズへ行きま…

カテゴリー

おすすめ記事2

  1. もう何年も前から沖縄へ来たら絶対行こうと思っていた夢が実現する時がやってきた。 ワクワクする気…
  2. 群馬に住んでいる友達に会うため一泊二日の群馬の旅です。 これまで群馬には何度も来ているので王道…
  3. 北海道でやりたいことの一つだった牛の乳しぼり体験。北海道の中でも酪農が盛んな地域 十勝で夢が叶います…

おすすめ記事3

  1. キャンピングカー旅 第二弾は西日本1周の旅。 とりあえす静岡県からスタートです。 春先に…
  2. 静岡県に住んでいながら静岡県のことを全然知らないので、住んでいるのなら静岡を旅行しとかなくゃね! …
  3. 函館元町の洋館巡りを終えて、ベイエリアへやってきました。 夕方4時も過ぎると日が沈みかけてだい…
  4. キャンピングカー旅はいつも時間に追われず『のんびり』がモットーなんですが今日に限っては例外。午前中の…
  5. 登別の2日目は、あいにくの雨。しかも寒い。 せっかく登別に来たのだからと、前から来てみたかったのぼ…
ページ上部へ戻る