富山から立山までの鉄道の不思議

富山市内観光を早めに終わらせたのには訳がある。今回の一番の目的地に向かうため。
数年前からずっと行ってみたかった立山 雪の大谷。北陸新幹線の開業でこの夢が叶うことになる。
4月に旅を決めたのも雪の大谷をきれいな状態で見たいっていう理由から。
ほんとにいい季節に開業してくれました!

富山からは富山地方鉄道立山線で移動。

駅名は電鉄富山。だけど、地鉄ともいう。???

駅名は電鉄富山。だけど、地鉄ともいう。???

地鉄の電鉄富山。紛らわしい・・・。

地鉄の電鉄富山。紛らわしい・・・。

地元の人たちは地鉄って言うのかな?なんだか紛らわしいと思ってしまうのは私だけ?
とにかくとてもローカルで昭和な鉄道なんだなっていう印象です。そこがいい感じなんですけど。


鉄でなくてもちょっと興奮気味!

鉄でなくてもちょっと興奮気味!

ホームの幅も小さいローカル感がいい。これから乗る電車もとっても可愛い。

これから乗る電車。奥は特急かな~?

これから乗る電車。奥は特急かな~?

平日だというのに大きなスーツケースやザックを背負った観光客も結構いる。平日でこれだから土日だとホームに人が溢れちゃうのかしら?

どこか懐かしい雰囲気の車内。網棚がほんとに網だー!

どこか懐かしい雰囲気の車内。網棚がほんとに網だー!

富山から立山まで約1時間の電車の旅。富山駅で買った名物のます寿司が旅のお供です。もっと大きなのにしたかったけど宿の夕飯が待っているので、このサイズで我慢です。

富山名物のます寿司。ますとたい 2種類入りにしてみた。

富山名物のます寿司。ますとたい 2種類入りにしてみた。

美味しいのでペロッと食べちゃった!

美味しいのでペロッと食べちゃった!

ふと気づくと車窓からアルプスの山々が見える。いつの間にか下にはきれいな川が流れるという景色に変わってた。

空も山も青々としてキレイ。

空も山も青々としてキレイ。

電車の下を流れる川

電車の下を流れる川

立山が近づいてくると線路わきの日陰に雪が残っているのを発見。立山寒いのかな?


線路わきに雪。

線路わきに雪。

立山駅到着!

立山駅到着!

立山は寒いかと思ったけどそれほどではなく空気が澄んでいて気持ちがよかった。

立山駅周辺の景色。

立山駅周辺の景色。

宿の送迎車来てないけど、どゆこと?

関連記事

おすすめ記事

  1. 京都へは修学旅行を含めて何度か訪れてはいるけれど、秋の紅葉のシーズンには一度もなかったので毎年CMを…
  2. 久能山東照宮の後は、こちららも徳川家康ゆかりの駿府城へやってきました。 静岡駅周辺は大きなビル…
  3. 昨晩はうとろシリエトクという道の駅に泊って、今日はちょっと早起きしてこれから知床半島クルーズへ行きま…

カテゴリー

おすすめ記事2

  1. もう何年も前から沖縄へ来たら絶対行こうと思っていた夢が実現する時がやってきた。 ワクワクする気…
  2. 群馬に住んでいる友達に会うため一泊二日の群馬の旅です。 これまで群馬には何度も来ているので王道…
  3. 北海道でやりたいことの一つだった牛の乳しぼり体験。北海道の中でも酪農が盛んな地域 十勝で夢が叶います…

おすすめ記事3

  1. キャンピングカー旅 第二弾は西日本1周の旅。 とりあえす静岡県からスタートです。 春先に…
  2. 静岡県に住んでいながら静岡県のことを全然知らないので、住んでいるのなら静岡を旅行しとかなくゃね! …
  3. 函館元町の洋館巡りを終えて、ベイエリアへやってきました。 夕方4時も過ぎると日が沈みかけてだい…
  4. キャンピングカー旅はいつも時間に追われず『のんびり』がモットーなんですが今日に限っては例外。午前中の…
  5. 登別の2日目は、あいにくの雨。しかも寒い。 せっかく登別に来たのだからと、前から来てみたかったのぼ…
ページ上部へ戻る